Monthly Archives: 1月 2018

コミックマーケット93 (C93) 参加レポート

(現実世界における同人サークルとしての内容です)

c93-booth

同人サークルとしての城東高速・沿線協議会は、去る2017年12月29日(金)〜31日(日)に開催された、コミックマーケット93 (C93) の1日目にサークル参加いたしました。今回は3日目の鉄道・メカ・ミリタリージャンルではなく1日目の「同人ソフト」ジャンルとしました。

2017年1月ごろからLEDマトリックスパネルによる方向幕や電光広告のデモ展示を行なっています。今回の新刊はその「LEDパネルの作り方」として、小型コンピュータのRaspberry Piを用いた制御方法を解説した内容を執筆しました。ジャンル変更かつ実用的な内容だったため、あっと言うまに売れていき、ビッグサイト内のコピーセンターで増刷をかけて、都合45冊を頒布しました。売り切れで買えなかった方、申し訳ありませんでした。

既刊である架空鉄道本もそこそこ売れました。去年取り組んだ架空鉄道を紹介したアンソロジー「架空鉄道トラベル2017」は5冊頒布でき、これをもって損益分界点を超えました。でも残り6冊ですので、これが売れても黒字は微々たるものです……。

次回のイベント参加は4月22日(日)の「東京交通観光倶楽部 るるむ2」が決定です。5月21日(日)の関西コミティアも検討中です。8月のコミックマーケット94は鉄道島に戻ってくる予定です。内容はまったく決まっていません………。乗り入れ先路線の時刻表かな。