コミックマーケット94(C94)参加レポート

(現実世界における同人サークルとしての内容です)

c94-booth

同人サークルとしての城東高速・沿線協議会は、去る2018年8月10日(金)〜12日(日)に開催された、コミックマーケット94(C94) の3日目にサークル参加いたしました。去年冬は1日目の「同人ソフト」ジャンルとしましたが、今夏は鉄道メカミリに復帰しました。

今回の新刊は、乗り入れ先である近鉄京都線の全列車時刻表およびLEDマトリックスパネルの工作本(増補改訂版2)です。時刻表は今までの実績から15冊くらい出ると思っていましたが、まさかの1ケタ冊でした。上り列車の掲載を省略したのがよくなかったのでしょうか…。「近鉄京都線がこんなダイヤだったらいいのに」という妄想はそれなりに楽しめると自信があったのですが………。興味ある方は通信頒布を行なっていますので、お申し込みください。

LEDパネル本は実用内容だけに50冊用意してすべて完売しました。近くのスペースでよく似た内容の本があったようです。今冬にはさらなる内容増強を図る予定です。

次回のイベント参加は10月21日(日)の「名物!てつっこ友の会14」です。コミックマーケット95は大晦日ですが鉄道ジャンルで申し込みました。来年1月20日の関西コミティア54も参加予定です (関西コミティア53は出ません)。